ひとつの例外

  • 2010/08/13(金) 02:28:38

久しぶりに11をやると、面白くてしょうがないですね。
今日はアビセア・ラテーヌの名声上げをしました。

入り口からスタートの、「陽光の恩恵」と「折れない心」マラソンです。

・陽光の恩恵
入り口付近のNPC、Amauraからオファー。
受けたら幽門石で7番に飛び、南西(J6)のJagged Cliffを調べる。
ミニゲームは、ちょっと遅めのタイミングがコツ。
一番下に到達する瞬間ではなく、到達しきった後に押す。受付タイミングは余裕があるので、焦らないのが吉。
戻ってAmauraに報告でクリア。

・折れない心(要光クリ)
幽門石4番にいる、Jouletからオファー。
折れたヤナギの釣竿を渡されるので、それを修理。折れてない釣竿を持参してもいいけれど、マラソンすることを考えるとクリ持参がベター。
直ったものを6番にいるGallijauxにトレードでクリア。

手順はどちらからでも。最終的にAmauraに報告後、入り口から出、再入場すればマラソンの完成。
たぶん語りつくされてる名声上げなんでしょうけれど、あえて自分用メモ的に書いてみました。
再入場可で繰り返しできる「闇への抵抗III」もありますが、こちらはお金がかかりすぎるので避けたほうがいいんじゃないでしょうか。
およそ30回↑ほどで名声は「ほとんど知られている」に。音信普通もオファーできました。

そのままのテンションでピクシーを狩りに出かけたのですが、黒ソロでは後半の回復ラッシュのせいで削るのは至難の業でした。
加えてスリプルグラビデサイレスが入らないので、精霊削りではなかなか厳しいところですね。
今度はシと赤の2垢でやってみます。


14のSSが解禁とのことなので、うちの子。
いやーんもうかわいすぎるっw
踊るエモ中に撮れた奇跡の一枚です。このままアルバムのジャケットに使われてもいいくらい。親バカすぎですか。
β自体はちょこちょこっと、って感じになりそうです。相変わらずもっさり操作・アクションアビリティ取り付けが面倒ですし。
ぶっちゃけ14のグラで11やるのが一番いいんじゃないかとか思ってしまう。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する